鉛筆削り

小学校に入学してからずっと、ゆうとは鉛筆をカッターで削ってきたのですが、
やはりまだ時間ばかりかかって追いつかないし、鉛筆を削るのに時間をとられ、
わずか15分の家庭学習の時間にも影響が出るので、
仕方なく鉛筆削りを購入する事にしました。
色鉛筆は三角柱なので、今までどおりカッターで削る事に。
実は以前、デザインに惹かれて外国製の鉛筆削り(手動)を購入したのですが
どうにも使いにくいので、とても残念な思いをした事があります。(高価だったので尚更)

とりあえず「鉛筆削り買おうか」とだけ本人に言って、私が選びました。

 ●場所を取らない
 ●あまりシャープすぎない(尖り過ぎない)もしくは調節ができる
 ●デザイン的でなくてもいいけれども、許せる範疇

手動の方が調節ができていいなと思っていたりしたのですが
検索した商品のレビューを見ながら、色々探していて、
評価が高かった、これにしました。
何より省スペース!(てのひらサイズです)でとても軽く、コードレス(電池式)。
どこへでも移動が楽です。電池は、私はエネループを使うので環境的にも配慮でき
デザインも下手に凝らず、色も黒ならまぁいいかな。
削り具合はレビューを見て判断しました。調節はできないのですが、
実際の削り具合も、あまり鋭利になりすぎず、いい感じでした。

良いお買い物だったと思います。

b0124385_10181948.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-11-24 10:18
<< 私信で失礼します アドベントカレンダー >>