<   2008年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

バッグの収納

バッグ、多い方かどうかはわからないですが数えてみたら、
大ざっぱな感じでは普段使い4つ、カゴ系3つ、よそいき系4つ、みたいな感じでした。

 革の丸っこいトート
  使いやすくて使用頻度が高いです。

 一澤帆布の麻のトート
  10年以上使っています。丈夫さは変わらないのに帆布より柔らかく、好みです。

 以前作ったタンブラーが入るトート

 (おそらく)ジュート編みのバッグ

 カンパーニュのカゴバッグ
  ピクニックに使う事が多いです。沢山入るので布などを入れて
  打ち合わせにも使います。普段は生協さんにリサイクルしていただく牛乳瓶や
  タマゴのパックをしまっています。

 8年くらい使っているデザイン物のバッグ。大好きなので飾っています。
  ランチなどの時に使っています。
  ここに、薄い布の手作りバッグ2つ、ポーチが2つ収納されています。

 ビニールの紐を編んだ、カゴバッグ。ピクニックなどに。
  普段はお盆を入れています。

 無印のカゴバッグ。普段はお菓子のストック1~2つを入れています。
  (おせんべいなどの袋物のお菓子のストックはこれに入るだけです)

 寝室の箱の中に、フォーマルなバッグを収納しています。

1~4の普段使いのバッグは、ドアの裏側にかけて、いつでも取り出せるようにしていて
よく使うので中には他に何も入れないようにしています。

5~8のバッグは、時々使うという感じなので、一応しまいこまないでおいて、
他のものの収納を兼ねています。

9はめったに使わない、小さなフォーマルバッグを収納。

減らそうと思えば減らせるのかな?
でも「多い!」という気もしないのです。

b0124385_23275944.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-03-31 23:28

幼稚園の作品・思い出のもの

あまり工夫された収納ではないけれど、楽でないと長続きしないので、
幼稚園関係の作品やお便りなどは、1年間で箱1つ、と決めて、
そこに放り込んでいます。名札やお迎えカード、お誕生日バッジ、
お友達から貰った手紙など、写真以外のものは全てここにしまいます。
箱は、無印良品の、1000円ちょっとで売っているA3が入るタイプで、
1年に1つ買い足しています。
まだどう残していくか考え途中なのもあって、
ほぼ全部、捨てずに残してあるような状態なので、収納としてベストではないけれど
小学校6年間であと6箱増えることを考えたら、
これからゆっくり、3年でひと箱、くらいに絞っていこうかなーと思っています。

b0124385_2373047.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-03-31 23:07

フリーマーケット

昨日の土曜日、フリーマーケットに出店しました。
市が企画するものですが、とても人気で、いつも抽選です。
今回は当選した友人が誘ってくれて、嬉しかったです。
お天気も良くて、風も少しで、フリマ日和でした。

私自身、半年に1回くらい、フリマに参加しています。
本当はフリマ出店しなくていいくらい、物がたまらないようにするのが理想ですが
子どものサイズアウトした洋服や靴、使わなくなったおもちゃ、
買ったけど着用頻度の低い洋服、読んでしまった本・・・
出なくするということは難しそうです。
できれば1年に1回くらいにするのが目標です。

tomo(主人)は「フリマするけど出すものある?」と聞いてもいつも「ない」です。
彼は本当に持ち物が少ないのです。洋服は必要最低限の枚数、
質の良いものを選び、長く着ます。靴もバッグも、本当に気に入ったものを
ずっと使っています。使っていないというものもないです。
私よりもずっとずっと洋服を大事にしています。
収納面では大変助かっていて、
狭小住まいにおいて、見習わなくてはいけない部分も多々あります。
収納の先生が「収納はご主人も巻き込んで」みたいなことを仰っていましたが
家族の協力があるというのは、大きいですよね。
ご主人の趣味のものなんかは、減らす事も難しいですしね。
そういう点では恵まれているかなと思います。

さてそのフリマ、荷物を減らすのが目的なので全部売れるように
できるだけ安く、販売したりしています。
売り上げより何より、もう持って帰りたくない・・・
フリマをするということは、フリマで販売するためのもの達を
その日まで保管しておかなくてはいけない、必然的にスペースが必要になるので、
できるだけ全部売ってしまいたいです。

また、フリマに出す商品を保管するスペースを確保する事が難しいので
何でもかんでもフリマではなく、状態の悪いものはあらかじめ見切って処分しています。
そうやって、普段からフリマ行きアイテムをできるだけ増やさないようにしています。
質の良いものだけを出せば自然と売れる(ような気がする)し、
出店時にあまりごちゃごちゃと商品を並べると見づらくなるので、
お店をすっきりさせる意味でも効果的・・・かな。
できれば年配の方も多い場所なら値段も大きく書くと、経験上、喜んでもらえます。
子ども服ならサイズ、新品(or中古)、などの情報も。
「聞くのが面倒」で、スルーしてしまう人も多いみたいです。

大抵、小さなダンボール一箱分くらいを残して終了しています。
これくらいなら、私的には及第点です。

独身の頃から定期的にフリマ出店しています。場所柄や集まる人の層などもありますが
最近はエコバッグを持っている人が多いし、紙袋の用意が少なくてすむように。
また上手にフリマを利用する人も増え、細かいお金を用意してくださる方も多く
10000円札を出す人は皆無です。おつりは充分用意していても、必要ない事が多くなりました。

つらつら長くなってしまいました。
出店直後で、部屋の中がすっきりしてきたので、
今度はゆうとの幼稚園のものを整理したいと思います。
[PR]
by small_space_style | 2008-03-31 00:51

もう1つ、我が家にないもの

昨日、お花をいただいたので思い出しました。
我が家には花瓶がありません。

お花をいただいた時は、短くカットして、小さなブーケみたいにし、
いつものデュラレックスに飾ります。
花束が大きい場合は、それだけ小さなブーケがたくさんできるので
あちこちに飾っています。
アフタヌーンティーのカフェは、テーブルごとに小さな花が活けてあり、
とても可愛いのですが、それをイメージして、です^^
もともと花瓶を使うことはあまりなかったということもありますが、
エレガントやモダンなものが多くて、気に入ったものが見つからないのです。

お返事お待たせしてすみません。
明日ゆっくり書かせていただきます。

b0124385_295388.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-03-29 02:09

我が家にないもの 続き

我が家にないものの続きです。

○三角コーナー

 三角コーナーを洗う事が手間だと思うので、使っていません。
 (使っていない人も多いかなと思いますが)
 生ゴミは、新聞や紙に包んですぐに冷凍しています。
 回収日まで臭いに悩まされないので、快適です。
 (余談ですが、カチンコチンなのでカラスも遠慮してくれます)
 ゴミを出しておくとそのスペースも必要なので、そういう意味でも便利です。
 冷凍室とは別に冷凍にもパーシャルにも使える小さな引き出しがあり、
 そこを生ゴミ専用にしています。

○タッパーウェア

 野田琺瑯のホワイトシリーズを5つ持っていますが、
 (そのうち1つはおみそ、1つはバター、1つは梅干しを入れて使っています)
 それ以外は保存用の専用の入れ物は特にありません。
 生活スタイルだと思いますが、あまり保存食を作らないので、
 少し残ったものを冷蔵庫にしまう程度だったら、手頃な器で代用しています。
 
 私自身、毎回食べきれる量だけを作ります。
 ご飯も食べる分だけ炊く、カレーもその日の分だけ作っています。
 我が家の男子2人が少食ということもあるのですが(なかなか減らない)
 残ったものを冷蔵庫に入れても、私がそのまま忘れてしまうのです。

 もし誰かにおすそ分け、などでどうしても必要になるなんて事があれば
 器やお弁当箱など代用できるものを使い、それでも何か必要であれば
 コンビニやスーパーで使い捨てなどを買うなどして対応できるかなと思うので
 普段は必要ないと思っています。(今までにそういう経験もありません)

他にもまた思い出したら書きます^^
[PR]
by small_space_style | 2008-03-26 04:41

レジ袋

b0124385_494632.jpg

レジ袋は、収納するほどのストックはなく、いつも5枚くらいです。
エコバッグを持ち歩いていて、できるだけいただかないようにしているのと
生協の宅配を利用しているので、あまりたまらないのです。
宅配時にレジ袋のような袋に商品が入ってはいるのですが
リサイクル用に全て回収してもらえます。

エコバッグは、写真の物を使用しています。
共布の筒状の袋に収納されていて、広げて使います。
ケースがバッグにくっついたまま使用できます。
忘れると落ち着かないくらい、毎日持ち歩いて使っています。
色々な雑貨屋さんなどで見かけるものなので、
同じ物を持っている人にもよく遭遇します。
軽くて大きくてコンパクトです。
柄や色がやや派手なので、最初は購入に勇気がいりましたが、
使うと手放せなくなるくらい便利です。

ところで昨日、打ち合わせのためにパタンナーの家に行った所、
フリーマーケットで買ったという生地を見せてくれました。
珍しい、傘に使う素材が、生地の状態で販売されていたとのこと
可愛い柄をセレクトして購入したそうです。
軽くて薄くて、水をはじいてとても丈夫。傘にはもちろんですが
エコバッグにとっても理想の生地です。
そのうち形になるかもしれません^^

携帯画像なので画質は悪いですがこんな感じです。

b0124385_492328.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-03-26 04:10

紙類の整理

b0124385_151216.jpg

「幼稚園のお知らせの紙関係どうしていますか」とコメントをいただいたので
今日はそれについて少し。
これについては、収納と直接関係ない話になるかもしれませんが。

もともとは省スペースのつもりではありませんでした。
私は、お知らせの紙をもらってもすぐに無くしてしまったり、
行事なども覚えていられなくて、行くの忘れそうになったり、がしょっちゅうだったので
それを改善しようと、あれこれ試行錯誤した結果、
貰った紙の内容は、すぐに手帳に書き写すことにしました。
面倒といえば面倒ですが(でも慣れると意外と楽です。しかも、書いたそばから
プリントを処分(私は裏を印刷に使うので取っておきますが)できるので
気分がとても良いです)紙で置いておくと情報が整理されていないので
あとで探すのが大変だったりします。私の場合、そもそも紙を無くしてしまうので論外です。

忘れっぽいので、幼稚園の内容や仕事のスケジュールだけでなく、
忘れてはいけないことは、それこそ最初の頃は「燃えるゴミ」「洗濯」まで
手帳に書いていました。行こうと思っている美術展、映画なども終了日を書いておきます。
書いておくと、どこかで時間ができたときに予定を入れる事ができるのと、
忘れないので、「あー行きたかったのに」という事がなくなりました。
(「あー行きたかったのに」は、悔しくてたまりません><)

最近だと、小学校の入学準備に必要なものを、全て書き入れました。
これは忘れないためだけでなく、例えば別件で繁華街へ出た時などにも
「そういえば小学校で鉛筆がいるんだった。ついでに買って置こう。あれ、Bだっけ2Bだっけ
仕方がないので、家で確認してから出直そう」
というような事がなくなります。
すぐに手帳を見て、一緒に用事を済ます事ができます。
鉛筆のためだけに、また出直すのは億劫だし大変です。
(私自身、これまでに何度もこういう経験をしています^^;)

ついでに、例えば園便りなどに書かれている園長先生の言葉でいいなと思うもの、
覚えたい歌の歌詞、気になる新製品など何でも。
あと、電話で何か聞いたときのメモも、手帳にしています。
うっかりレシートなどにメモすると捨ててしまいそうになるし、そうでなくても
小さな紙切れというだけで、半分くらいの確率で無くなってしまうのです。
手帳だと間違いなく、無くさないのです。。
お買い物は、「100円ショップ」「ユザワヤ(大型手芸店)」・・・とお店の項目を作り、
そこに、買いたい物が出た時に書き入れておきます。
吉祥寺に出た時にそこを見て買い物をするので、買い漏れもなくなりました。

大事な事が目いっぱい書かれている、書き写すのが面倒なプリントは
我が家の場合はスキャナーで読み取って縮小して出力し、手帳に貼ります。
デジカメで撮影して出力してもいいし、かさ張らないならプリントごと手帳に貼り(挟み)
終了したら破棄します。(切り取って小さくして貼るのも良いと思います)
そういえば手帳ではありませんが、いつも持ち歩いているということで共通の
携帯電話で撮影するのもいいかもしれませんね!余談でした。

とにかく「手帳を見れば全てがわかる」と、便利です。
紙類も必要以上にたまらないので、お部屋もすっきりです。
ご兄弟が多い場合は、お子様ごとに「手帳」を作ってそれぞれ書き入れると、
日記みたいなものにもなるかもしれませんね^^(と、今ふと思いついたのですが)

最後に、書いた用件が済むと、棒線で消していっています。
後で思い出として残したいなら消さないで「レ」などでチェックしてもいいかなと思います。
とりあえず終わったものをチェックしていくと、達成感も味わえるので
手帳が楽しくなるような気がします^^(私はそうでした)
[PR]
by small_space_style | 2008-03-24 01:05

テーブル

ダイニングテーブルを置くスペースがないので、
ローテーブルを使っているのですが、
今使っているものは半年くらい前に、買い換えたものです。
それまでは・・・tomoが独身時代に使っていた、
古いコタツテーブルでした。天板を裏に返すと
グリーンでマージャンなどができるようになっている・・あれです。
大きさが、ちょうど良かったというそれだけの理由だったのですが。
最初は「やだなぁ」と思いながら使っていたのですが
慣れてくると違和感を感じなくなるので、やや怖いです^^;

買い替えの条件のネックは大きさでした。
3人が朝昼晩、ゆったり食事ができる最低限の大きさであること。
大きすぎると今度は場所を取るので、「ギリギリの大きさ」という狭い条件で
かなり長い間探していました。これがありそうでなかなかなくて・・・
tomoからは「wiiをするので、折りたためるのがいい」と言われていました。
けれども折りたたむのは重いので億劫だし、立てかけると倒れそうなので
何となく落ち着かない感じがしていたのですが、
それでも具体的にどういったものならいいかわからず、
折りたたむしかないかと折りたたみを色々探した中、
「これ、どうかな」と思った楕円形のテーブルに決めました。
一番長い所で測って、タテ100cm、ヨコ50cmです。
折りたたみですが、細長いため、たたまなくても端に寄せやすく、
スペースを確保できるので、実際折りたたむ必要がなく便利です。
ホットプレートや鍋も中央に乗るので、コンパクトながら食事が充分できて
我が家には良いお買い物でした。

付け加えると、一生物とは言いがたい代物ではありますが、
デザイン的にはまずまずで、折りたたみなのに、あまりそうと見えない感じです。

b0124385_23475413.jpg


ところでやっと収納の本が届きました。
「おしゃれな部屋は収納でつくる」主婦と生活社、でした。
の、P55が我が家のキッチンです。
あとはP70の下の方、P76の左上、左下、
P82の上側に少しずつ載せていただいています。

またこの写真についても、補足していこうと思います

おしゃれな部屋は収納でつくる―実例集 (別冊・主婦と生活)
/ 主婦と生活社
スコア選択:
[PR]
by small_space_style | 2008-03-21 23:48

キュボロの話

我が家の生活のかなり中心的なところに存在していて
しつこいほどにブログなどに登場して申し訳ないのですが・・・
色々とある「玉の道」と呼ばれるおもちゃの中でキュボロを選んだのも、
そういえば省スペースもかなり意識してのことでした。

キュボロは一辺5cmの立方体でできていて、それを縦に、横に並べ
掘ってある溝の道を繋げて玉の道を作るというおもちゃなのですが、
同じような種類のおもちゃの中で、これが一番スペースを取らないです。
比較参考 

小さな立方体の集まりなので、四角い箱に無駄なく収納でき、
コンパクトになるので、スペースの心配も少ないです。
あと、適当に積んでおくだけでも絵になるので、インテリアを兼ねても。
そして、他のおもちゃと違う最大のメリットは
机の上でも組めるという点でした。
せっかくいい作品を作っても、残しておくスペースがない、
製作途中で食事時間などになった場合、一々片付けさせるのは不憫、などあり、
小さなテーブルの上でも遊べて、しばらく残せるという事が結構重要でした。

おもちゃを選ぶ時、本当は子どもの意見を一番尊重するのがいいと思うのですが
(キュボロは偶然ゆうともとても気に入って購入しました)
おもちゃって場所を取るので、ストレスなく遊ぶスペースや片付けの事も考えて選びたい。
子どもの気持ちと、折り合いをつけていきたいところです。

b0124385_228418.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-03-20 02:27

我が家にないもの

ないものリストを作ってみました。
何でも代用できるものは代用しています。

●水切りかご
 これは、もう一般的なお家でも、見た目が美しくないということで、ないお家多いですよね。
 我が家は、プラス置くスペースがないというのが理由ですが、
 洗ったらシンク横にどんどん積んで、どんどん拭いて片付けます。
 全部積むスペースがないので、先日の記事のように、吊り戸棚の下に収納をプラスし、
 水切りを兼ねてお皿を重ねて置いています。

●オーブントースター
 ガスコンロのグリルで代用です。
 パンもピザもお餅も焼けます。火力がトースターよりも強いので、焦げやすいのが難点。
 でも気をつけていれば大丈夫。
 魚も焼くと、臭いが混じって気になるので、魚はフライパンで焼いています。

●食器棚
 置くスペースありません。どこに食器があるかというと、シンクの下の引き出し収納に
 入るだけと決めて入れています。入れるだけならスペース的にはそこそこあるのですが
 食器を入れることを前提にしているわけではないつくりなので、目いっぱい入れると使いにくく、
 そのため入れる数を制限して、取り出しやすく、しまいやすいようにしています。

●やかん
 お湯は小鍋で沸かせるので不要です。

●アルミホイル
 ホイル焼きする時にしか使わないので、買っていません。
 外国製のグラシンペーパー(お菓子作りなどに使えるもの)で代用しています。
 パンやクッキーを包んだり、おにぎりを包むのも、くっつかなくて便利です。
 無漂白かな、色が茶色いので可愛らしく、ラッピングにも使っています。

●ベッド
 最近まで寝室はベッドで、シングルとセミダブルを並べて置いて3人で寝ていたのですが、
 息子が小学校に入る(今度の4月から)のをきっかけに、処分しました。
 学習机を置く予定はないのですが、お友達を呼んで遊べるスペースがあった方が良いと。
 お布団の上げ下ろしが面倒かなと心配でしたが、大丈夫でした。
 ちなみに敷布団は床の硬さが響きにくい低反発のものを購入し、
 その代わりマットレスを使わないことにしました。
 お布団をしまうスペース節約のためです。
 一冬越したですが、体も楽で、意外と寒くなく、湯たんぽだけで全く平気でした。

また見つけたら、リストを増やしていこうと思います。 
 
[PR]
by small_space_style | 2008-03-17 02:27