<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

リピート

写真は我が家ではなく、作業場なのですが・・・
型紙がこのように、品番ごとに並んでいます。
壁面、ずらっと型紙だらけ。そして棚はカラーボックス。
一般家庭で、こんな風に沢山同じ物を並べるなんて事はないですが、
同じまとまりをリピートさせて美しく見せるのは
インテリアのテクニックなんだそうです。

無印良品のディスプレイにも同じテクニックを見る事ができます。

もし同じ形の物でなければ、同じ色をリピートするといいそうです。
グリーンの鉢植えとグリーンが入った柄のカーテン、
本棚の本の形はバラバラでも、同じ色の背表紙でまとめたり。
私の場合、本は、カバーを裏返して、かけなおしています。
全部真っ白で統一され、サイズもピッタリ。(当たり前ですが)
文庫はカバーを外してしまうと、全部ベージュで統一され、これもきれいです♪

b0124385_20463398.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-05-25 20:51

宇金風呂敷

風呂敷好きです。
理由は色々ですが、一番は「使わない時にもっともコンパクトになる」からだと思います。
ところでひょんなことから手にいれた、風水カラーのような色の風呂敷、
これ「ウコン」です。
ウコンを染料にして綿を染めてあります。
ウコンには防虫効果があるので、衣類などの保管にとても良いんだそうです。
ウールなどの生地の保管にも、きっと良いですよね^^

b0124385_22131857.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-05-22 22:14

切抜きのファイル

雑誌の切抜きを始めたのは高校生の頃で、美術の先生の言葉がきっかけでした。
少しアウトローで、授業中に美術館へ連れて行ってくれたり、
貴重な経験をさせてくれた、私の中でも印象深い先生です。
「美術館へ行ったら、必ずチラシとチケットをファイリングしとけ。
自分が見たもの、感じた事を思い返すための材料になるから」
それからずっと、美術館へ行くとファイルするようにしています。
確かに、チラシ1枚でも、色々なことを思い出す事ができます。

そこから始まって、その後は主にファッションを中心に、インテリアや興味のある特集、
好きなもの、資料となるだろうものも切り抜いてファイルしています。

b0124385_22181596.jpg

まずはファッション写真。マガジンサイズが多いので、
A4ワイドのファイルに収めています。10冊くらいあります。
1年に1回くらい見直して、不要なものを処分したり、
新しいものを入れたりして、ファイルは増えもせず減りもせずといった感じです。
けれども殆どは、何年経っても古いと感じない、貴重な資料です。
先日の切り抜き整理の方法で、厳選して厳選してファイルしています。

b0124385_22215961.jpg

1ページ丸ごと保管するほどでもないような
小さな切り抜きは、リングファイルに挟んだコピー用紙に貼っています。
コラージュというか、何となく遊びながら。
web から拾ってきた、個人的な資料になる画像などは、
並べてコピー用紙に出力し、小さな切抜きと一緒にファイリングしています。
画像で保存しておいてもそのままになってしまうので、出力してしまいます。

b0124385_22263337.jpg

特集ページなどは、「生活」のカテゴリで、めくって見る事ができるよう
1枚ずつ入れて保管しています。まとめてしまうと見なくなってしまうので・・・
文字からの影響も沢山あるので、本を読むように読み返す事ができるようにしてあります。

b0124385_22291817.jpg

最初に美術の先生から教わったファイリング。
行った美術展のチラシとチケットを1セットにして入れておくだけです。現在4冊目です。
昔は前衛的な美術展や写真展へ出かける事が多かったです。
今はもっと落ち着いたセレクトになりました。

長い年月でファイルも徐々にたまってきたのですが、その都度買い足してきたので、
統一性があまりなく、プラスティックの物は傷みも出てきて、
かつ昔のものは結構重いので使いにくく、機会があれば全て一新したいなと思っています。

買い足しやすいのはやっぱり無印なのかな~
[PR]
by small_space_style | 2008-05-20 22:38

ちりとり

ほうきに合わせて、雑貨屋さんでこんなちりとりを。
お菓子の型みたいです。

b0124385_2115150.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-05-14 21:01

あかん・・・

どうしても2つの事を同時にできない性格で、
お仕事が忙しいとか、ハンドメイドのモチベーションが上がってくると、
こちらのブログの更新が滞ってしまう・・・どころか
部屋の中が散らかってきます 笑
そんな中、お掃除のモチベーションを上げてくれる
ほうきが届きました!

シュロのほうき。レビューでフローリングにとてもよいというのを見て
入荷を待って買いました。
天然素材で職人さんが作るのですが、原材料の調達が難しいのと、
技術を持った職人さんが少ないので
なかなか沢山は一度に入荷できないということでした。

ところでそのほうきですが・・・
私、何を根拠に、ほうきより掃除機の方が便利だなんて今まで思っていたんだろう。
アナログは手間がかかり、便利だとされる電化製品は家事を楽にしてくれる
という構図が絶対的だと思っていました。
そんな気持ちの中「あえて」心地良さや環境、健康、色々な気持ちがあって
アナログでありエコを今まで選択してきた感じだったのですが、掃除に関して言えば
なぁんだ、ほうきってこんなに楽だったんだと拍子抜けするほどの
シンプルな使い心地です。何よりも軽いので、掃除が苦にならないです。
ま、狭いという条件下ならではの「ほうきの方が楽」なのかもしれませんが・・・
場所も取らないので本当に嬉しいです。
お茶の出がらしをストックしてあるので、早速撒いて掃除しています^^

b0124385_1310026.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-05-11 13:14

空っぽを飾る

黒板に、小さなかごがついています。
かごの中は空っぽ。

使うとすれば、ゆうとが片付け忘れた、小さなものを入れておきます。
彼は気づいて、ここからまた片付けます。

物を入れるところだけど、入れなくても良いと思います。

写真の入っていない額縁を飾る。
空っぽの箱を飾る。
何も入っていない引き出しがある。
油断すればどこもかしこも隙間がなくなる、
狭い部屋に住んでいるからこそ、「空っぽ」がある事が嬉しいです。
そんな空間も、作ろうと思えば作れるのだと思います。

b0124385_23142449.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-05-03 23:14

シュレッダー

向こうのブログでも以前記事にした事があるのですが、
このシュレッダーも、やっぱり省スペースを意識して購入したものでした。
電動でコンパクトであること、シンプルなデザイン。条件にピッタリでした。
なぜか横っちょにレターオープナーがついています。
(これも何気なく便利です)
私がシュレッダーを使う頻度と内容を考えるとちょうど良いくらいのサイズです。

b0124385_139769.jpg
[PR]
by small_space_style | 2008-05-02 01:44